女性用のロゲイン

男性用とされているロゲインと同じアメリカのマクニール社が製造・販売している女性向けのロゲイン「WOMAN Rogaine」です。

特徴は有効成分のミノキシジル濃度が2%と低くされているところ。
ミノキシジル自体が女性に副作用を発症させやすいため、濃度を下げています。しかし女性は男性と比べて頭皮が薄い場合が多いため、低濃度のミノキシジルでも十分な効果を得ることが可能といわれています。また、濃度を下げることで副作用の危険性も下がるので、薄毛に悩む女性には適した治療薬といえるでしょう。

基本的な効果や副作用は男性用ロゲインと変わりません、使用方法も同じ液状タイプなので頭皮に直接塗布する形となります。価格的にも男性用とあまり変わらず、4,000円前後で購入することが可能です。

ただ濃度が男性用よりも低いとはいえ副作用が確実に無いとはいえませんし、妊娠中や授乳中の女性は使用しないでください。