ロゲインの使い方

ロゲインの有効成分であるミノキシジルは用法・用量を守って使用しなければ最適な効果を得ることができません。しかも決められた用法・用量を守らずに使用した場合、思わぬ副作用や甚大な健康被害を受けてしまう可能性があるので十分注意が必要です。

ロゲインは朝と夜の1日2回の使用とされています。朝にロゲインを塗布してから、12時間程度のインターバルをあけて2回目を塗布するようにしてください。 効果を早く出したいから1日3〜4回ロゲインを塗布したり、昨日は1回しか塗布していないから今日その分も含めて3回塗布するというような、指定回数を守らずに使用した場合は最適な効果を得ることはできません。

また、1回の塗布に使用するロゲインの量は1mlとなっており、1日2回の使用回数・1回1mlの使用量を必ず、守って使用してください。
スポイトの目盛りを見ずに適当な量を塗布したり、塗布すると頭がベタベタするから少量しか塗布しないなど、使用回数だけではなく、使用量も決められた適量を塗布しなければ意味がありません。多く塗布すれば効果が倍増ということでは決してなく、副作用や健康被害の可能性が倍増してしまいます。

ロゲインのボトルを開けると、専用のスポイトが付いているので、そのスポイトの目盛りにラインのある1mlを吸い取ってください。
ロゲインを適量吸い取ったら、ゴムのポンプを押しながら、頭皮の薄毛が気になる部分に少しずつロゲインを塗布していきます。
泡状のロゲインであるロゲインフォームは1回の適量を出すのは難しいですが、キャップの半分程度の泡を1回で使用するようにしてみてください。
頭皮にロゲインを塗布し終わったら、患部にロゲインを刷り込むように、手で頭皮をマッサージしてください。ロゲインはただ髪に付着しただけでは効果は無いので、しっかり頭皮に馴染むよう優しくマッサージをしましょう。
この後、濡れた頭皮が気になってドライヤーで乾かす人もいますが、ロゲイン塗布後はできるだけドライヤーは使用せずに自然に乾かしましょう。大体20〜30分程度でロゲインは乾きますが、その時間でロゲインの有効成分ミノキシジルが頭皮に浸透していくので、面倒だからとドライヤー等を使用してしまうと、浸透前に乾いて効果が半減してしまうので要注意です。

以下にロゲインを塗布する際の注意点をまとめましたので参考にしてみてください。
ロゲイン使用の注意点

また、以下に該当する人はロゲインの使用自体が認められていません。
ロゲインが使用できない人